ウッドデッキのくつろぎ空間

File No.32 高岡市 Y様 邸  ウッドデッキのくつろぎ空間


デザインコンセプト

【ご要望】
・元々あるウッドデッキを中心に家族で楽しめる庭にしたい。
・リビングやダイニングから見える景色も安らげるものにしたい

高岡市のY邸です。
仕事が忙しく、なかなかお庭の手入れに時間をさけなくなり、あっという間に雑草が生えてしまったとのこと。

元々草花が大好きなYさんですが、メンテナンスにあまり時間をとられないように、メリハリのある、大人の庭にしたいと言うことでした。

また、古くなった塀も、見栄えよく出来ればというご要望です。
施工内容

メリハリのある、大人の庭に
花と緑に囲まれた、素敵な空間が出来上がりました。
大きめのウッドデッキを作ったことによって、アウトドアリビングとしての庭が、とても使いやすくなったとの事です。
また、お花を楽しむスペースと、メンテナンスの心配が要らないスペースが、自然な感じで、しかし、キッチリと区分されているため、お庭の手入れに要する時間は、少なくてすみます。

外側の、もう一本の廊下になるウッドデッキ
ウッドデッキは、リビングと、寝室、さらにはその向こう側の部屋までつながっている、いわば、外側の、もう一本の廊下の役割も果たしてます。
もちろん、 ガーデニングを楽しんだ後に、デッキに腰掛けたりして、贅沢な時間を過ごすには、欠かせない存在のようです。

10年先までストレス無く楽しめるお庭の完成
5年先、10年先、いいえ、20年先でもストレス無く楽しめるお庭が完成しました。

●Yさんのコメント
大きめのウッドデッキなので、アウトドアリビングとしての庭が、とても使いやすくなりました。


工事着工から完成まで

1. 塀の表面に天然の板を貼り付け(板張り)ます

残すべき樹木は剪定しました。見栄えが悪くなったと言う塀ですが、調査の結果、強度面では全く問題が無いことが判明したので、表面に天然の板を貼り付ける事にしました。もちろん板材にはオイルステインをタップリ塗付しました。経年変化によって、少しずつ色もあせてゆくでしょうが、“そんな変化も楽しみたい” とは、Yさんのお言葉。素敵です!

2. 園路を作ります

板張りも完成し、自然石と、枕木(コンクリート製)を組み合わせ、園路を作ります。

3.フォーカルポイントを作ります

自然石のフォーカルポイントを積み上げ、ちょっとしたフォーカルポイントを作ってます。ベンチにもなります。

4.レンガ立水栓にリメイクします

既存の立水栓の部分を、プランターも置けるような、レンガ立水栓にリメイクしています。

ウッドデッキ・庭の完成です

10年、20年先でも、ストレス無く花と緑を楽しめる、素敵なお庭が完成しました。ウッドデッキは、リビングと、寝室、さらにはその向こう側の部屋までつながっており、外側の廊下の役割も果たしてます。また、ガーデニングを楽しんだ後にデッキに腰掛けたり、贅沢な時間を過ごすには欠かせない存在です。

  • スタッフブログ
  • カザハナ いやしの森からのPhoto Letter Blog
  • 社長ブログ
  • アクティブシェッド
  • dot art cobver
  • 物置ストリート
  • アメリカ視察レポート
  • Only One club
  • New moral standard
PAGETOP