植栽と家庭菜園を楽しむスペース

File No.36 高岡市 A様 邸  植栽と家庭菜園を楽しむスペース


デザインコンセプト

【ご要望】
■フロント
・重厚になりすぎない、大きな家屋とのバランスのとれたデザインにしたい。

■ゲストカースペース・木製アーチ(フロント)
・駐車スペースを5台分確保しつつも、デザイン性に富んだデザインにしたい。

■庭
・大きな家庭菜園スペースを設け、家族でくつろげるスペースと植栽を楽しむスペースを確保したい。
施工内容

フロント
ゲストカースペース・木製アーチ


工事着工から完成まで

1. コンクリートブロックとレンガ塀を立ち上げる

フロントの塗り壁塀用のコンクリートブロックです。
左奥には、レンガ塀を立ち上げました。

2. 自然石と土間コンクリート打ち

今回、カーポートは、Aさんのお知り合いの業者さんが建てることになっていました。
そのカーポートも無事完成し、その下に自然石と土間コンクリートを打ちました。

3. 石組と花壇を作ります

塗り壁の内側には、“和” を感じさせる石組と、レンガ花壇を作ります。

フロントの完成です

【ゲストカースペース・木製アーチ】
1. 土間コンクリートを打つ

【ゲストカースペース・木製アーチ】
2. レンガ花壇を作る

写真左側には、高さのあるレンガ花壇、右側の三角スペースには、高さのあるアーチが入る予定です。

【ゲストカースペース・木製アーチ】
3. 木製アーチを設置する

モッコウバラを絡ませ、バラのアーチにする予定です。

【ゲストカースペース・木製アーチ】
ゲストカースペースと木製アーチが完成です

家屋に対して、少し斜めに車を入れるデザインは、余分なスペースを生み出すことにもつながる場合が多いのですが、A邸のように、間口が広い場合、あえて余分と思われるスペースを作りだし、そこに植栽やパーゴラ・アーチなど高さのあるものを設置したりして、独自の空間を作り出す場合には有効なテクニックの一つです。

【庭】
1. 家庭菜園スペースを作る

ここは庭スペースの家庭菜園となる場所です。
約60cm掘り下げ、土を入れ替え、その上にさらに、40cmの土を盛ります。

【庭】
2. レンガ、自然石を入れる

庭スペースも、そのアウトラインが見えてきました。

【庭】
3. 舗装・芝生づくり

空いてるスペースには、洗い出し舗装、そして芝生が入ります。

【庭】
お庭の完成です

ガーデニングを愛するご家族が、これからいろんなお花を楽しみ、素敵な時間がゆっくりと流れていくと思います。

  • スタッフブログ
  • カザハナ いやしの森からのPhoto Letter Blog
  • 社長ブログ
  • アクティブシェッド
  • dot art cobver
  • 物置ストリート
  • アメリカ視察レポート
  • Only One club
  • New moral standard
PAGETOP