樹木コーナー

富山の気候に合った樹木をご紹介。
美しい花が咲く…。病害虫に強い…。メンテナンスがラク…。
そんな視点で選んだ、おすすめの樹木を展示しています。

シャラ(ナツツバキ)  【展示中】
[分類] ツバキ科 落葉高木
[高さ] 樹高5~10m
[特徴]
・光沢のある幹肌が印象的です。
・樹勢がおとなしく自然と樹形が整います。
・花はツバキに似ていますが、花は小さいです。

カルミア(アメリカシャクナゲ)
[分類] ツツジ科:常緑広葉樹
[高さ] 3~5m
[特徴]
・シャクナゲに似た樹木です。
・金平糖のようなつぼみから、パラソルのような愛らしい花が咲きます。
・一花ではなく、5cm前後の花がかたまって咲くので、ボリュームたっぷりで豪華な感じがします。
※花色や花形の変わった品種があるので、入手するときは品種名、花色や咲き方を確認すると良いでしょう。

オリーブ
[分類] モクセイ科:常緑高木
[高さ] 10m
[特徴]
・葉裏が白っぽく軽やかな印象を与えるので、庭木として人気があります。
・樹齢がとても長いです。
※葉が小さくて硬く、比較的乾燥に強いことから、多くの品種では自家受粉できないので実をつけるには2本以上植えた方がよいとされます。

シラカバ
ジャクモンティー
[分類] カバノキ科 落葉高木
[高さ] 5~8m
[特徴]
・若木のうちから樹皮が白くなり、その白さが際立つ人気品種です。
・秋には黄葉する。

カクレミノ
[分類] ウコギ科 常緑小高木
[高さ] 5~7m
[特徴]
・新日陰にもよく生育でき、庭園木としても利用される。
・葉は枝の先端につき、切れ込みのあるものとないものがあります。
・老木になると古い葉が秋に紅葉するものもあります。
・樹皮は滑らかで灰白色です。
・刈り込みをしても葉があまり密にならないので、剪定の必要はほとんどありません。

サルスベリ(百日紅)
[分類] ミソハギ科 落葉中高木
[高さ] 1~3m
[特徴]
・樹皮がなめらかで猿もすべるということからサルスベリという名が付いた。
・花の色は、白花のほか、紅色や紫色もあります。

イヌコリヤナギ(ハクロニシキ)
[分類] ヤナギ科 落葉低木
[高さ] 1~2m
[特徴]
初夏の頃、白い花が咲いたように存在感を増す本種は俗に「五色ヤナギ」とも呼ばれます。
枝が伸び次々と展開してくる葉には淡いクリーム色の斑が入ってきます。

さくらんぼ(桜桃:オウトウ)
[分類] バラ科 サクラ属の落葉高木
[高さ] 3m
[特徴]
・木を桜桃、果実をサクランボと呼び分ける場合もあります。
・果実はいくつかの品種があり、形や大きさ色づきがちがいます。
・花はリンゴの花に似た白色の花をつけます。
・カラミザクラは1本でも結実するので庭植えに向いています。

ヤマボウシ  【展示中】
[分類] ミズキ科 落葉高木
[高さ] 3~5m
[特徴]
・5~6月、25~30個の小花が球状に集まって咲き、大形の花弁のような白い花が咲きます。
・秋には紅葉も美しく楽しめます。
・真っ赤に熟した実ができます。

ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)  【展示中】
[分類] ミズキ科 落葉中高木
[高さ] 3m
[特徴]
・街白花の他、ピンク色や赤色もあり、葉に斑の入るものなどバリエーションも多くあります。
・秋には紅葉も美しく楽しめます。
・真っ赤に熟した実ができます。
※鉢植えを庭に植えると、木が根と枝を伸ばして成長をはじめるので、木が若返り、花が咲きません。成長が終われば(4~5年)開花します。

シラカシ  【展示中】
[分類] ブナ科 常緑高木
[高さ] 1~5m
[特徴]
・葉は互生、枝に平均的につく。
・雌、雄同株で風媒花である。
・性質が強健で、寒さによく耐え刈り込みにも強いです。
・春に雄花が垂れ下がり、秋にはドングリができます。

アラカシ(ナラバガシ、クロガシ)
[分類] ブナ科 常緑広葉樹
[高さ] 3~10m
[特徴]
・開花期は4~5月です。
・雌雄異花。果実(堅果)はいわゆるどんぐりといわれる。
・樹皮は黒っぽい灰色。

ハンカチノキ(ダビディア)
[分類] ハンカチノキ科 落葉高木
[高さ] 3~5m
[特徴]
・花は4~5月に開花し、丸い花を包むようにして咲くきます。
・大小2枚の白く色づいた”ほう(葉が変化したもの)”がハンカチが枝にぶら下がっているように見えます。

マルバノキ(ベニマンサク)
[分類] マンサク科 落葉低木
[高さ] 3m
[特徴]
・紅葉が美しく、大きな葉が黄色から紅色まで色々な色彩に紅葉します。
・大きなハート形の葉が特徴的です。
・樹皮は灰褐色で幹は細い。
・花は、マンサク科特有のエイリアンの形をしています。

シマトネリコ(タイワンシオジ)  【展示中】
[分類] モクセイ科トネリコ風 耐寒性常緑高木
[高さ]3~7m
[特徴]
・細かい葉は涼しげでやさしく暮らしを演出します。
・数少ない洋風に似合う常緑樹です。
・5月に枝先や葉のつけ根に円錐状の花序をつくり、長さ2~3mmの白い花を数多くつけます。

シダレザクラ(イトザクラ)
[分類] バラ科 落葉高木
[高さ] 3~10m
[特徴]
・枝垂桜の特徴は、枝が長くその名の通りしだれている。

ソヨゴ:株立ち  【展示中】
[分類] モチノキ科 常緑広葉樹
[高さ] 3m
[特徴]
・長い葉柄をもつ葉が、風にそよぎながら擦れ合って音を立てることからこの名があります。
・雄花は長い柄の先に、白色の小さな花をつけます。
・日陰や刈り込みに耐え、樹形が自然に整うので、初心者向きの樹木です。
・刈り込むことで洋風・和風いずれの庭にもあわせられます。
※10月頃、小さい赤い実がたくさんつきますが、果実を観賞するには雌株を購入する必要があります。

アメリカハナズオウ・フォレストパンジー
[分類] 豆科 落葉高木
[高さ] 3~5m
[特徴]
・新葉時の赤紫葉が特徴。
・マメ科の葉には珍しい単葉で比較的大きなハート形です。
・明るい紅から次第に緑を帯びた濃紫色に変化していく。
・4月に濃桃の花が咲きます。花色の白い品種もあります。

エゴノキ(アカバナエゴノキ)  【展示中】
ピンクチャイム
[分類] エゴノキ科
[高さ] 3m
[特徴]
・街路樹や景観樹、庭木に適している。
・桃紅色の花付が良い。
・繊細な枝ぶりと小さな葉が庭木として好まれます。

ハナカイドウ(カイドウ)
[分類] バラ科
[高さ] 2m
[特徴]
・花期は4~5月。
・淡い紅色の花が枝先から垂れ下がります。
・1本でも十分なボリューム感が出せます。

  • スタッフブログ
  • カザハナ いやしの森からのPhoto Letter Blog
  • 社長ブログ
  • アクティブシェッド
  • dot art cobver
  • 物置ストリート
  • アメリカ視察レポート
  • Only One club
  • New moral standard
PAGETOP